FC2ブログ
Welcome to my blog

みるくのピンクの巣箱♡ ふたなり小説

archive: 2016年03月31日  1/1

『トイレの女神様』(2)

それは優子の信じられない誰もいないことを良いことにトイレで行った如何わしい行為でした。10時の休憩時間でしたから時間に制限があり未練は残りましたが何食わぬ顔でトイレの個室をでたのです。それがここから優子にとって思いもよらぬ展開が待ち受けていたのでした。トイレの後の手を洗うというより我慢の為に乱れてしまった身なりを直そうとミラーに向かいます。そして今、トイレで如何わしいことを行った罪悪感を隠すかのよ...

  •  0
  •  0